株式会社 南光

株式会社 南光

確かな技術と対応力で新しい未来を築く

株式会社南光は1971年に有限会社南光プレス工業として日本本土の最南端の鹿児島で創業しました。

『南光』の由来は、日本の南の地から光り輝く企業となり、社会へ貢献出来る企業を目指す所から来ています。創業から半世紀が過ぎ、数々の荒波を乗り越えて日本国内は元より一部海外との取引も始まり、それぞれの地域社会へ微力ながら貢献させてもらっています。

株式会社南光
方針発表集合写真

弊社は金属・非鉄金属の加工を始めとし、セラミックなどの難削材と呼ばれる素材の加工まで出来る技術を有しており、建築関連・装置関連・プラント関連・自動車関連と、あらゆる分野の仕事に関わっています。

創業者・上田平 勝の口癖、「仕事は断らない」「南光はサービス業だ」の精神で今後も新たな仕事に挑戦し、基本理念である『幸福創造業』を全社員で目指していく企業です。

株式会社南光
機械技能者 作業風景

南光が作った製品は、鹿児島県内だけではなく全国に納品されています。
日頃よく見る建物の外観や内装・モニュメント、さらには最新装置の緻密な部品等、南光が作っている製品は多種多様です。家族や友達に「この建物(装置)のこの部分は南光が作った!」って言えるとなんだか誇らしい気持ちになれます。

私たちは、納品した製品が一番の営業マンと考えており、クオリティが高い製品をお客様に届ける事でお客様に喜んで頂き、結果次への仕事と繋がります。南光はそんなモノづくりを通して世の中に貢献している会社です。

株式会社南光
溶接技能者 作業風景

トップは語る

代表取締役社長 上田平 孝也

■南光は社員が主役の会社です

南光は「社員やその家族、取引先の幸せを作り続けること(幸福創造業)」をモットーとしており、お客様はもちろんのこと、社員を第一に考えている会社です。価値を創造できるのは社員だけであり、社員の成長なくしては会社の成長はあり得ません。毎年5月に行われている会社方針発表会では、全社員が集まり、今後の方針を共有し意識を一つにします。また、「改善活動のコンテスト」や「部門別年間MVPの表彰」なども行います。そして、社員間のコミュニケーション・チームワークの向上を図る為に、全社員参加のスポーツ大会を開催したり、有志でお花見やビアガーデン・ゴルフ・釣り・サバゲ―等々を実施したりと仲睦まじい一面もあります。会社として、アニバーサリー・リフレッシュ休暇制度の導入や、子育て応援企業として育児休業の取得推進・子供行事へ積極的に参加できるような職場づくりなど、福利厚生が充実した会社を目指しています。

先輩から一言

  • 本社第一工場 製造部 品質管理課 岩下翔一郎

    鹿児島キャリアデザイン専門学校

    2010年4月1日入社

    本社第一工場内の品質管理課に所属し、検査員をしています。
    全工程の中でも最終工程になるので、出来上がった品物が図面通り出来ているか、お客様が求めている製品になっているか等、非常に責任感ある仕事でもあります。
    また、製品の梱包、出荷も受け持っていますので、配送する製品を無事にお客様に届いてくれる様、心掛けています。

    〈南光に入社を決めた理由〉
    私は、昔からものづくりに興味があり、高校、専門学校も工業系といった学科へ進みました。そういった中で、地元で多種多様なモノづくりをしている企業があると知り、見つけたのが南光でした。各工場で建築金物や機械加工、セラミックなど幅広く、自分もこの中の一員となって、全国、世界へ通用する一人として関わっていって、地元へ貢献していきたいと思い決めました。

企業情報
企業名 株式会社 南光
設立 1971年
代表者名 代表取締役社長 上田平 孝也
従業員数 251 人 (2019年4月末日)
売上高 30億9,223万9,283円 (2019年4月期)
資本金 1億円
事業内容 建築金物設計、製作、施工、半導体・太陽光・液晶関連製造製作、精密板金、精密機械加工、セラミック加工、自動車関連部品、各種プレス金型設計、製作、各種製缶、プラント設備製作、施工、各種焼付塗装、植物性廃食用油リサイクル装置設計、製作、販売
沿革 (有)南光プレス工業として、資本金70万円で鹿児島市新栄町に設立
事業所 本社第一工場、管理本部・生産技術部・品質保証部、営業統括部、F・E部、本社第二工場、隼人工場、川内工場、志布志工場、都城工場
本社 〒891-0132 鹿児島県鹿児島市七ツ島2丁目1番地 [ MAP ]
電話番号 099-263-0888
URL 企業ウェブサイトを見る
待遇
給与 155,200円(高卒)から181,400円(大卒)
諸手当 固定残業、皆勤手当、家族、住宅手当
昇給 2%~3%
賞与 夏期・冬期・決算手当(業績による)
休日・休暇 93日 弊社年間カレンダーあり
看護休暇、育児目的休暇、アニバーサリー休暇、リフレッシュ休暇
保険 健康、厚生、雇用、労災、退職金共済
福利厚生 スポーツ大会、方針発表会、退職金制度(勤続5年以上)、制服支給チケット制度、制服会社補助金
研修制度 新入社員研修、TNPSスクール、ISO内部監査員
定年 65歳、再雇用70歳まで
その他 マイカー通勤可能(敷地に駐車場完備)
試用期間 3ヶ月
採用情報(2021年4月1日 採用)
採用予定人数 8名
求める人物像・選考基準 素直なモノづくりに興味がある方
応募資格 高校卒業
主な募集職種 技能職、技術職
勤務地 弊社部門(配属先 要相談)
勤務時間 8時間(休憩80分)
採用実績 《人数》
2017年=男2人、女1人
2018年=男6人、女0人
2019年=男7人、女1人

《実績校》
鹿児島国際大学、姶良高等技術専門校、鹿児島キャリアデザイン専門学校、鹿児島情報情報高等学校
樟南高等学校、開陽高等学校、霧島高等学校、隼人工業高等学校、蒲生高等学校、指宿商業高等学校

《学部・学科》
経済学部、メカトロニクス科、クリエター研究学科、日本語学科、工業科、機械科、情報システム科
普通科、商業科
採用学部・学科 学部・学科 不問
採用後の職務内容 機械技能者、溶接技能者、設計技能者、仕上げ組付け技能者、生産管理業務
〈機械技能者〉
 NC工作機、マシニングセンター、旋盤、ロボット溶接機、3Dレーザー加工
〈溶接技能者〉
 アーク溶接、ガス溶接、玉掛技能、クレーン運転(鉄、ステンレス、アルミなどの素材を接合)
〈生産管理〉
 顧客対応、発注、受注など
選考方法 一般常識、適正検査、作文、面接
採用に関する問い合わせ先 総務課
(TEL : 099-263-0890)
(e-mail : somu@nanako.co.jp )

企業を探す

イベントカレンダー

企業説明会・オープンキャンパス等のイベント情報をご紹介

<< 2020年8月 >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4