鹿児島名物を凍らせて食べてみた!

KADAIinfo_ひんやりグルメ

暑いこの時期に・・・ひんやりグルメを提案!

じめじめと蒸し暑いこの季節。ついつい冷たい食べ物に手が伸びてしまいます。
今回は勉強部活を乗り越えられるような、ひんやりグルメをご提案!
おなじみの鹿児島名物を凍らせて食べてみました。アレンジメニューにも挑戦♪果たしてどうなるのか…。

おいしいくろず

ひんやりグルメ_おいしいくろず

ひんやり感 ★★★

原液と水割りで食べ比べました!水割りはスプーンでは太刀打ちできないくらい固く、原液はシャリシャリでシャーベットみたい!

食べてみると、水割りは、酢が沈殿していたので食べ始めは味が薄く感じました。原液は最高にすっぱい!味もだんだん濃くなり、刺激的(笑)溶ければ黒酢ドリンクとして楽しめるので、長時間の勉強のお供に◎

キングチョコ

ひんやりグルメ_キングチョコ

高級感 ★★★

凍らせると、コーティングのチョコレートはパリパリに。パンも水分を失っているのか、切るのに力が必要でした。

パンに挟んであるチョコレートクリームもしっかり固まっていました!食べてみると、生チョコのようになっているのがたまりません♡

ちょっと手間がかかりますが、しっかり冷やした生クリームにディップして食べれば、リッチに涼める糖分補給になるのでは?

ボンタンアメ

ひんやりグルメ_ボンタンアメ

意外感 ★★★

普段通り口に放り込んでかんでみると、あまりの固さにビックリ!

口の中の温度で徐々にやわらかくなりますが、いつも以上に歯にくっつきました・・・溶かしながらかんでいたのですが、途中弾力がグミのような食感に!! 無類のグミ好きの筆者、超感動。

味はいつもよりも甘さ控えめになっていたような気がします。凍らせるだけで最高のひと工夫です…!


納豆を冷凍!冷やし茶漬け

ひんやりグルメ_納豆煎茶漬け
しか屋のひきわり納豆とすすむ屋茶店のほうじ茶で作った納豆茶漬け

アレンジメニューもご紹介!暑く、熱い受験勉強のお供に最高ですよ♪

材料(1人分)

アツアツのご飯(ごはん茶碗に軽く1杯)
しか屋のひきわり納豆(2分の1パック)
すすむ屋茶店のほうじ茶・煎茶のティーパックで作ったお茶
氷(好きなだけ)
めんつゆ(お好みで)

作り方

(1) 前日の夜にひきわり納豆を冷凍庫にIN!
(2) ティーパックでお茶を作り、氷を入れて十分に冷やす
(氷で冷やすことを考えて100ccで作る)
(3) ひきわり納豆を半分に切る
※凍った納豆はとても固いので、包丁の取り扱いにはご注意を!!!!
(4) アツアツご飯の上に納豆を乗せる
(5) お茶と、お好みでめんつゆをかけて召し上がれ!!

口の中に広がるお茶の香り

最高においしかったです! 納豆はご飯と合わせると徐々に溶けていきます、それがなぜか楽しい(笑)。ただ、やはりご飯が熱いとだんだんぬるくなるので、冷ご飯を使うのもアリ!

食べたときに口の中がお茶の香りで満たされて、それだけでも幸せでした。ほうじ茶と煎茶、それぞれおいしくて迷います! どっちもお試しあれ~♪

このシリーズについて

KADAI INFO ×うぃくりっく
鹿児島大学生でつくるKADAI INFOとコラボ!! 大学生ならではの切り口で情報をお届けします! KADAI INFOのホームページへは下のボタンから♪
ウェブサイトをみる

イベントカレンダー

企業説明会・オープンキャンパス等のイベント情報をご紹介

<< 2019年8月 >>
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1