諦めたらそこで試合終了! 手作りチョコに挑戦その1

マフィンとオレンジピール

令和初のバレンタインは手作りに挑戦

今年もバレンタインの季節がやってきました♥

友チョコ、義理チョコ、そして本命チョコ…令和初のバレンタインは、手作りチョコに挑戦してみませんか?

お菓子作りは苦手だから…と諦めているそこのあなた、ご安心を。今回は、KADAI INFO女子考案のスペシャルレシピを4つご紹介します!

基本のチョコスイーツから、鹿児島の特産品を使ったお菓子まで。まずは2つ♪ ぜひ、参考にしてくださいね!

失敗しない! 基本のチョコマフィン

チョコマフィン
表面はサクッと、中はふんわり。一晩おくと、しっとり感が出てさらに満足度◎ カップに入っているのでラッピングもしやすいです♪

★材料(10個分)
所要時間 約60分

  • 板ミルクチョコレート…140g
  • 純ココア…15g
  • 無塩バター…130g
  • 上白糖…110g
  • ベーキングパウダー…小さじ1
  • 卵…2個
  • 牛乳…30cc
  • 薄力粉…150g
  • 粉糖…適量

準備しておくもの
●マフィンカップ 10個

★作り方
準備 チョコレートを刻み、ボウルに入れて湯せんする。薄力粉、ココア、ベーキングパウダーは一緒にしてふるっておく。卵はよくかき混ぜ、溶き卵にしておく。

  1. ボウルにバターと砂糖を入れ、ハンドミキサーでしっかり混ぜる。
  2. 溶かしたチョコレートを加え、混ぜ合わせる。
  3. 溶き卵を4、5回に分けて加え、その都度混ぜ合わせる。
  4. ふるった粉の半分を加え、ヘラで粉っぽさがなくなるまで混ぜたら、牛乳と残りの粉も加えて混ぜ合わせる。
  5. マフィンカップの8分目まで生地を流し入れ、180℃のオーブンで約18分焼く。
  6. 最後に粉糖をふるってできあがり。

★アドバイス
カップのふちに生地がつくと、焼き上がりに焦げてしまうのでご注意を!

タンカンのチョコレートオレンジピール

オレンジピール
チョコレートの甘さとタンカンの香りが口に広がります!

★材料
所要時間 約120分
※下準備・常温で置く時間を除く

  • タンカンの皮…果実四つ分
  • 砂糖…タンカンの皮の量の50~70%
  • グラニュー糖…適量
  • 溶かした板チョコレート…適量

★作り方

  1. むいた皮を水に一晩浸し、内側のふやけた白い部分をスプーンでとる。
  2. 皮をすすぎ、沸騰したお湯で10分ゆでる。10分経ったら、お湯を捨てて皮を水ですすぐ。2回繰り返し、水分をしっかり切る。
  3. 皮を細切りにする。鍋に砂糖と、皮が浸る程度の水を入れて中火にかける。沸騰したら弱火にし、鮮やかなオレンジ色になるまで煮詰める。焦がさないように注意。
  4. クッキングシートに皮を並べ、粗熱が取れたらグラニュー糖を振りかけて、風通しの良い場所に常温で1日置く。
  5. 溶かした板チョコレートに漬け、固まったら完成。

★アドバイス
すすぎをしっかりするとオレンジピールの苦みが抑えられるので、好みに合わせて調節してください。ポンカンの皮でも同じ手順で作ることができます!

Happy Valentine’s Day!

お気に入りのレシピがあったら、ぜひ作ってみてくださいね! 皆さんにとって、素敵なバレンタインになりますように…

このシリーズについて

KADAI INFO ×うぃくりっく
鹿児島大学生でつくるKADAI INFOとコラボ!! 大学生ならではの切り口で情報をお届けします! KADAI INFOのホームページへは下のボタンから♪
ウェブサイトをみる

イベントカレンダー

企業説明会・オープンキャンパス等のイベント情報をご紹介

<< 2020年2月 >>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 1